車もあれば火の車もある


 トヨタも走ってる、日産も走ってる、ホンダも走ってる、いすゞも走ってる、ベンツも走ってる、俺が乗れない車も走ってる。それがタイなのである。また高層ビルも建設されてきているし、いくつかもう立派なビルもある。
 よく途上国や東南アジアと云うと、行ったこと、見たことない人は過ったイメージを持つ。今日はまさに、そんな人達と夕食を共にしてきた。悲しいかな、俺のオヤジもその一人であったりして、いつもオレが海外(アジア)に行くと、批判的なことを垂れる。。。オレにはいかなる人をも批判する権利を持たないので、あえてそのことについての言及は避ける。
 そういった人々は、良い面でも悪い面でも過った印象を持つ。多くの人はその国が貧しいというイメージしか持たなかったりするが、ぜひ良い面も知って欲しい。日本より良い所だって沢山あるのだから。けど、昨日付けの記事で間違っていなかったと思うのは、貧しい子達の写真を撮ることについてだ。知らなかった人たちに伝えられるということであると考える。もっといろんな人たちのことを知って欲しい。。日本ではこんな貧しい思いしている子いないよ。ここはバンコクだからか。地方に行ったらまた違う貧しい子もいるよ。
 何もジャーナリストを気取るわけじゃないけど、少しでも伝えたいと云う気持ちがシャッターを押しているんだね。

広告を非表示にする