不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0005号:「俯瞰してみる」先を行くもの



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

0005号:「俯瞰してみる」先を行くもの

2017/05/08

 

このメルマガは田辺領平と、

お会いさせていただいた方、

お名刺を交換させていただいた方などを、

登録させていただいてます。

もちろん、

一般の読者様のご登録も大歓迎です。

ご紹介いただければ幸いです。

 

購読解除はこちらから

http://www.mag2.com/m/0001679391.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

発行人:田辺領平が日常の生活や、

不動産投資ならびに、FXトレード、

など日常生活の中で、

 

日々刻々と起こる出来事、

または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを

 

日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が

充実、より良いものへなっていく、

 

ちょっとしたお手伝いができればと思います。

それでは宜しくお願い致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日は、二子玉川駅

もしくは、二子新地駅ちかくの、

多摩川緑地バーベキュー場にて、

 

会社関係者およびは、

トレーダー仲間などと

バーベキューをしておりました。

 

真夏は暑くて大変ですが、

できることなら、

11月頃までは、継続したいですね。

 

11月も結構寒いですかね。

であれば、10月までは。

 

さて、

バーベキュー場で、多くの人が 片付け、帰り始める時間になると、 鳩、カラス が現れ始め始めました。

 

鳩は空いたスペースを 順次、残飯はないか探し始め、 カラスは鳩の姿を羨ましそうに眺める。 カラスのほうが慎重なのか? よく追い回される経験があるから? 鳩が地道に拾った後は、 カラスの食べる分はどれだけ落ちているのだろうか。

 

などなどと、

浅はかに考えておりました。

 

ただ、冷静に考えると、

それっておかしくないか?

 

というか、 落ちているものに夢中になっている鳩を 狙うのがカラスなのか!

 

 

カラスは雑食性だと言います。

鳩を狙うカラスなんていうのは、

 

YouTubeで探すと、結構出てくるようです。

つまりコレだ!

 

と思いました。

鳩も鳥ですので、

 

俯瞰してみては、餌を探しております。

さらに一歩行くのがカラスのようでした。

 

俯瞰して見た鳩を、

さらに俯瞰して見てた。

 

たしかに食べている鳩を狙えば、

効率的かもしれません。

 

人間と人間のあいまの

残飯をあさるよりかは、

カラスにとってリスクも低いですし。

 

これが、 「奥深くかんがえる」 ことか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー  ◯ 本日の仕上げ ◯ ・起きた、起きている現象を、

 表面的に判断しない。

 

・そのことの意味は?本質は?

 と癖付けること

 

・本当の奥深さを知る ーーーーーーーーーーーーーーーーー 発行責任者:田辺領平 問合せ:tanabe@gproperty.global 購読解除:http://www.mag2.com/m/0001679391.html

 

広告を非表示にする