【 人生の漆塗り日記 】 0098号:賢者とは

【 人生の漆塗り日記 】 0098号:賢者とは 2017/08/09 このメルマガは田辺領平と、 お会いさせていただいた方、 お名刺を交換させていただいた方などを、 登録させていただいてます。 もちろん、 一般の読者様のご登録も大歓迎です。 ご紹介いただければ幸いです。 購読解除はこちらから http://www.mag2.com/m/0001679391.html ーーーーーーーーーーーーー 発行人:田辺領平が日常の生活や、 不動産投資ならびに、FXトレード、 など日常生活の中で、 日々刻々と起こる出来事、 または自分自身の心の状態、 周囲の人々の行動の考察などを 日々時々刻々とつづっていくものです。 その中から、読者様の日常が 充実、より良いものへなっていく、 ちょっとしたお手伝いができればと思います。 それでは宜しくお願い致します。 ーーーーーーーーーーーーー 経験からしかモノを言う人 と言うのは浅はかである場合が多いのですが、

 

一方で、

 

 「 守 破 離 」

 

と言う言葉もあります。

 

師となる人の教えを、 徹底的に守り抜いた後に、 そこから改善等を繰り返し、 最終的には自分のオリジナルにしていく と言うわけですが、

 

ここの、守の部分は、 やはりいくら優れた師と言えども、 経験であることは間違いありません。

 

ですが、

 

その師にしても、経験から全てを 学んだわけでなく、当然、 先人の智慧を受け継いできてるはずです。

 

ですから、 優れた師の教えは、 経験であり、歴史でもあると言えます。

 

同じ業界は当然、 違う業界の人でも、 歴史から学べる人でありたいですね。

 

「 愚者は経験から学ぶ、

    賢者は歴史から学ぶ 」

 

ーーーーーーーーーーーーー  ◯ 本日の仕上げ塗り ◯ ・本当の師は、経験からのみではなく、

 歴史を踏まえた教えを持っている

 

・裏を返せば、

 自分も歴史を持っていないと、

 師(上司)として認められない可能性もある ーーーーーーーーーーーーー 【 人生の漆塗り日記 】 発行責任者:田辺領平 https://arlosite.wordpress.com/ 問合せ:tanabe@gproperty.global 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm