GAKUMON

人生の漆塗り日記

【 人生の漆塗り日記 】 0122号:感情を制するものは、思考を制する

【 人生の漆塗り日記 】
0122号:感情を制するものは、思考を制する
2017/09/03

このメルマガは田辺領平と、
お会いさせていただいた方、

お名刺を交換させていただいた方などを、
登録させていただいてます。

もちろん、
一般の読者様のご登録も大歓迎です。
ご紹介いただければ幸いです。

購読解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001679391.html

ーーーーーーーーーーーーー

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
など日常生活の中で、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、
周囲の人々の行動の考察などを

日々時々刻々とつづっていくものです。
その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーー

楽天セールでPCを買いました。
「えいやっ」
と心のなかで言いながら(笑)


昨日は久しぶりに浅草に行きました。
物件の仕入れや調査などで。

それも久しぶりの土曜日に浅草。
案の定、大勢の観光客で
大変賑わっておりました。

本当に面白いと思います、浅草。
こうというところは、
「人が集まってなんぼ」

 

みたいなところも若干あるので、
あまり極端に民泊の制限をかけて欲しくないと、
改めて思います。


浅草に限らず、
各地に観光、視察などで行くと、
常々、新しい視点、気づきを得られます。

その大部分というは、99%は、
何かしらの、

「感情の変化」

が起きているわけです。
感情を制するものは、人生を制する

なんて言葉がありますが、
その前に、

「感情を制するものは、思考を制する」

わけです。
なので、理由の如何を問わず、
一時的な感情の揺れで、

人を圧倒的に罵倒を、
しかもメール(LINE)にて
浴びせてくるような人には、

怒りの感情を通り越して、
可哀想だなと、気の毒に思わざるにいられません。


このように、感情により
思考を操られ、さらに行動をも操られるのではなく、

私たちは、
目標となる結果、成果のために、
どういった行動が必要なのか?

そして、その行動を起こすために、
どのような感情が必要なのか。


もっと言ってしまえば、
その感情を引き起こすための、
具体的なスイッチ、質問(言葉)は何か?

場合によっては、
言葉のみならず数字は何か?


ここに、目標を見返すのと同時に、
自分の好きな名言などを見返す理由があるのです。


ーーーーーーーーーーーーー
 ◯ 本日の仕上げ塗り ◯

・感情を制するものは、思考を制する

 

・意味もなく笑う、
 意味もなくガッツポーズする

 なども十分感情を変化させるが、
 できることなら、言葉や数字で
 感情を制し、思考を制するべし


ーーーーーーーーーーーーー
GAKUMON【 人生の漆塗り日記 】
発行責任者:田辺領平
http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

賢い人のお得なサイト | ハピタス