GAKUMON

人生の漆塗り日記

0160号:「知は力なり」より強いもの

【 人生の漆日記 】
0160号:「知は力なり」より強いもの
2017/10/12

このメルマガは田辺領平と、
お会いさせていただいた方、

お名刺を交換させていただいた方などを、
登録させていただいてます。

もちろん、
一般の読者様のご登録も大歓迎です。
ご紹介いただければ幸いです。

購読解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001679391.html

ーーーーーーーーーーーーー

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
など日常生活の中で、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、
周囲の人々の行動の考察などを

日々時々刻々とつづっていくものです。
その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーー

<PR>ハピタスの登録はコチラから
https://m.hapitas.jp/register?i=20791712&route=mail
             <PR>
ーーーーーーーーーーーーー

子供が好きでして、
特に赤ちゃんが好きなのです。

電車とかで近くにいたりすると、
触りたくて触りたくて(笑)



でも、スーツ着た
バリバリ仕事しそうな(?)

男性が、いきなり子供に
話しかけたら変かな~?

なんて思って
もどかしい思いをしています。


下りのエスカレーターで、
前に赤ちゃんがいて、
目があったら、絶対触ります(笑)


それにしても、
赤ちゃんや子供って、
よく見てますね。

赤ちゃんなんて、
物ものそうですけど、
人の顔をよく見てます。


つぶらな瞳で、
ジッーと見つめてます。

本当に可愛らしい(笑)


子供って、
ああやって、
よく見て、考えてるから

いろいろ学ぶんですね。


一方、大人はと言うか、
学ぼうとしない大人は、

自分が知ってるかの如き、
見ていても、見てない。

表面だけしか見ていない、
だから学ぶことも少ない。



この差はどこにあるのか?



それはまさに、

無知の知
なのです。


子供は、そもそも世の中、
不思議なこと、わからないことだらけ。

だから、よく見て、考えるのです。

一方、大人は
「自分はまだ分かっていない
      ことを、知らない」


言霊だ、引き寄せだ、
と言って、

「自分は無知である」

ということを、
考えてはいけない、
口に出してはいけない

なんて言われそうですが、
学びこそ命であり、

学ぶ原動力は、
無知を自覚することから
はじまります。



よくよく考えてみると、
知らないことだらけなのには
驚くことだと思います。

そして、それが
学びのチャンスです。

ーーーーーーーーーーーーー
 ◯ 本日の仕上げ塗り ◯

・知は力なり

 

 であると同時に

 

・「無知の知

を知ることが一番重要

ーーーーーーーーーーーーー
GAKUMON【 人生の漆塗り日記 】
発行責任者:田辺領平
http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス