不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0271号:発信し続ける勇気



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

人生の漆塗り日記
【 GAKUMON 】0271号:発信し続ける勇気
2017/01/31

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行人:田辺領平が日常の生活や、

不動産投資ならびに、FXトレード、

などの現場から、

 

日々刻々と起こる出来事、

または自分自身の心の状態、


周囲の人々の行動の考察などを

日々時々刻々とつづっていくものです。


その中から、読者様の日常が

充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。

それでは宜しくお願い致します。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


ネットに出回っている情報には、
良いこともあれば、悪いこともあります。
本当のこともあれば、嘘のこともあります。


当然といえば当然ですが。


わかっているけど、やらないのが、
確認することであったり、反対の意見を探すこと。

それはそれで置いておいて、
また別の機会に。


誰もが情報発信できるネット。
情報が沢山あるからこそ、

その質は玉石混交だけども、
見る価値があるのです。



大学生の就活対策として、
投稿内容に気を配っている

というのも聞いております。



企業の融資であれば、会社の名前、
代表者の名前を調べるというのも、
よくありますね。

業績(数字)がよくても、
ネットの評判がわるかったために、

怪しまれて、信用を築けずに、
融資を断られた。


なんていう話も聞きます。



個人も、法人も、
誰もが発信できるけど、
リスクを伴うのです。


他人による記事もそうですが、
自分で書いたものも、
消えない、あるいは消えにくいのもネット。


そんなリスクを背負って、
さらに毎日配信という
大変な労力をしてでも、

得られるものがある。
分かる人には分かる。

やっている人だけが、得られている。
というのもあります。



もしあなたが、
今の自分では足りない、

あるいは、
もっと何かがしたい

とか、
仕事で結果を出したい


とお考えであれば、
すぐには結果が出ないけども、
じわじわと効いてくる、

コンテンツ作りをしてみては
どうでしょう。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆

 

◯ 情報発信する人としない人

  やっている人にだけわかる世界がある

◯ ネットでの発信はリスクもとなうことは理解しておく

◯ ネットでの発信にて、
  第三者思考を鍛える訓練にも
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】

発行責任者:田辺領平

 

http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/

問合せ:tanabe@gproperty.global

 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

広告を非表示にする