不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0274号:質問力を鍛える



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

不動産作家による<人生の漆塗り日記>
【 GAKUMON 】0274号:質問力を鍛える
2017/02/03

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
などの現場から、

 

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、


周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。


その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


最近、ゆっくりお風呂に入れることがあれば、
「Q思考」を読んでおります。

http://amzn.to/2nAbEn5

 


防水型の端末で読んでいるのですが、
いまはまだ、30%くらいしか読めておりません(泣)


それでいくつか発見と言いますか、
なんとなく言いたいことが分かってきました。


質問することは大事

とか、

まだザックリとした内容で、
詳細なエッセンスなどは

把握してませんが、
とにかく気がついたのは、


トレーニングによる質問力を鍛える以外に、

自分の世界観から出ていない人、
つまり、自分の中野常識しか知らない、


もっと噛み砕くと、


社外の人とほとんど関わりがなく、
あったとしても表面的。

または、

趣味がほとんどなく、
休日は家でゴロゴロとテレビ


とか。


ここ数年、新しいことに
チャレンジしたことがない。



とか。


こういう場合、
当然に、質問するキッカケもないので、
質問力など上がりませんよね。


なんせ、自分の世界観のなかだけなら、

自分の思考が正しいと、
思い込んでいるわけですから。


裏を返せば、

多くの人が、自分の認識、世界観が
正しいと認識しているわけで、


人に何かをされたり、言われて、

「!(怒)」



「?(驚)」


となっても、
そこからまた新たな、
相手の世界観を垣間見ることができるのです。


「こういう世界観の人たち」


なんだなぁと自覚する共に、
そういったところからまた、

 

気づきや学びにつなげていけば
良いのではないでしょうか。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆

 

◯ 自分の世界観のだけに閉じこもらないので、
  外部の世界に触れ、学びを深める

◯ 人との交流はもちろん、各種体験、
  その他、取り組みを増やしてみる

◯ 取り組みの一つに、メルマガ、ブログ
  あるいは民泊という選択肢もある


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】

発行責任者:田辺領平

 

http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/

問合せ:tanabe@gproperty.global

 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

 

広告を非表示にする