不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0323号:一歩先を行くために



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

不動産作家による<人生の漆塗り日記>
【 GAKUMON 】0323号:一歩先を行くために
2017/03/24
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
などの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆未来志向◆


和歌山に来ています。
最近は和歌山にいることが多いです。

もともと本職は、
不動産売買の仲介です。


ただ、コテコテの不動産営業というのも、
先細りしていくであろうし、
自分自身、それが嫌なのです。


それよりも、居住用であれば、
入居後の生活のことまで考えた投資。


投資用の不動産であれば、
購入後のキャッシュフローはもちろん、
出口戦略も見据えた購入。

というのを考えております。
出口戦略は、売れればいいとか、
単純なものでも無いです。


売れないと困るのはもちろんですが、
一体、いくらで売れるのか?

というのは神のみぞ知る世界
ではありますので、

極力、リスクを把握、低減できればと。
だから、話は不動産売買のことでなくて、

先のこと、先のこと
になってしまうので、

分かる人には分かる世界
ではあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆未来志向型人生◆


日々の生活も、
やれ仕事だ、

やれ家庭だ、育児だと
やらなければいけないこと、
などに追われると、

なかなか先の見えずらいものです。
そんな時だからこそ、

先々のことを
想像する時間を、

あるいは、今を
見つめる時間を作られてはどうでしょう。


先々のことを考えるこいうことは、
目標や夢を確認するということにもなります。

やらなければならないことは、
ひとまず一旦置いておいて。

こうしていると、
見えてくるものがあるはずです。


それが、やりたいことなどであり、
また日々の活動の源泉にもなります。

不動産などの投資も、
人生の時間投資も、
未来志向で。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆


◯ 先々の自分はもちろん、
  周りの人が笑顔になれる、
  そんな長期投資をされてはどうだろう。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】
発行責任者:田辺領平



http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

広告を非表示にする