不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

【 GAKUMON 】0283号:民泊の成功と共通するもの



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

不動産作家による<人生の漆塗り日記>

【 GAKUMON 】0283号:民泊の成功と共通するもの


2017/02/12
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
などの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

民泊物件の相談、提案、
あるいは自ら民泊をしたり、
しているわけですが、

こういうところでも、
日頃の行いといいますか

成功の方程式みたいなものと
かぶっているものがあります


私のような一部の人たちは、
古い物件で、

外観が非常に古めかしい、
あるいは、内装がボロボロ

であっても、臆せず、
「買い」と判断できます。


現状はあまり関係なく、
そこからどうやって改善できるか

どこを目指すか。
というものがあるから。


日常生活、人生、仕事、家庭
においても同じなのです。


学歴、職歴、人脈
などの現状や過去を気にせず、

これから何をしたいのか

あるいは、どうしたいのか?


というのに焦点を置き、
そこから戦略を練るのです。

前述の民泊もしくは簡易宿所であれば、
売上予測、収支シミュレーションから

リフォームの予算を出して、
その予算内で収まるのであれば実行。


まずは、人生、生活の、
夢、目標を書きだして、

実行計画を立てて見てはどうでしょう。
必要な、人、予算、物が、
「今げんざい、持ってない」からできない

ではなくて、
これから手に入れていくのです。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆


◯ 人生も、民泊(簡易宿所)も、
  成功へのやり方は同じ

◯ 現状の物件が汚いとか、古い、
  あるいは、今の自分がダメだから、

  は、関係ない。
  意思と計画、そして実行(行動)が
  あるかどうかで全ては変わる。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】
発行責任者:田辺領平

http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

広告を非表示にする