不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0308号:言語化能力の鍛え方



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
などの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆言葉にすることは必要なのか?◆

ここでいう「言語化」とは、
外国語のことではありません。

ただ、こうしたトレーニングをしていくと、
国語学習にもよいはずです。


国語学習でつまづくのは、
大抵、ヒアリング。
そして、単語がわからない。

ですから、
このうち、単語を克服、
つまり、語彙力が上がれば、
外国語習得も可能。

リスニングは慣れですけど、
単語、語彙力だけは

「気合と根気」
ですから。


英語に限らず、母国語(日本語)でも、
決まった言葉しか使っておらず、

意識的に言葉にしないと、
どんどん語彙力は下がっていきます。


海外旅行でもいいし、
国内で道を聞かれたりして、

言っていることはわかるけど、
どう伝えてよいか分からない!


とヤキモキしたことはありませんか?


コレと同じことは、
往々にして日本語でもあるわけです。

子供が、伝えたいことを伝えられなく、
イライラするように。

そんな姿を見て、
親なら、「かわいい」とか、
「かわいそう」

と思いますが、
大人になればそんなことありません。


営業であれば売れないし、
恋人などのパートナーであれば、
問題もおきましょう。


そんなわけで、
やはり言葉は必要ですね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆言語化の習慣◆

新しいことを人に伝える

あるいは、新しい何かの発見に努める、


などしていかないと、
言葉は増えていきません。

もしくは、常に辞書で調べるなど、
学習的なことをしなければ。


ただ、新しい行いをするのにも、
「時間がない」という方も多いと思いますので、

そんな人でも
日常の中で言葉を増やす方法。


 「集中と意識」


しかないです。

ソムリエの表現について疑問を持った、
このような記事を見つけました。

思わず吹き出してしまいましたが、
「笑えない・・・」
という方も多いハズ。

ソムリエはワインじゃなくても
豊かに味を表現できるの?
水や青汁を飲んでもらった
https://www.evernote.com/shard/s33/sh/bdb59519-50c8-44c4-8c9c-8ac81dd9fef2/7cac4a19f99642bf2027c8434043157d


表現のために、
なんでもなめてみたり、
匂いを嗅いでみたり

までしなくてもいいですが、
せめて、毎日口に含むものくらいは、

味わう他に、
言語化してみて
楽しんでみてはどうでしょう。

上記のソムリエさんのように、
「モテたい」
からでもいいと思いますよ。

ソムリエでなくとも、
モテること間違いなしです!

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆


◯ 言葉を自由自在に操れるというのは、
  人生のおいて、強力な武器である。

◯ 言葉を操れれば、
  人を巻き込むこともできるし、
  物はもちろん、

  目に見えないものまでも
  販売することができる。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】
発行責任者:田辺領平



http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

広告を非表示にする