不動産作家による【人生の漆塗り日記】

不動産もFXも生涯学習。 建築も人生の質(QOL)も地盤、基礎作りから。

0310号:言葉の漆塗り



ブログ村ランキングにもご協力ください
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
などの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆乾いてから塗る◆

電車の中で、
ヒゲ脱毛の広告を見て、

勉強がてら申し込んで見ました。
先日カウンセリングに行きましたが、

なんとお客さんの多いこと!
「男もエステ」の時代のようです。


その脱毛なのですが、
当然ながら、一回の施術にて、

完全にツルツル

になることはありません。
永久脱毛であっても、
何度か通うことになります。


生えてきたら、処理して、
処理して、生えてきたら、
また処理して。

これ、何かに似てませんか?


まさに「人生の漆塗り」というように、
漆塗りや、塗装作業に。


乾いたら塗って。
塗ったら乾かして。
乾いたら塗る。

こうして手間暇かけて、
美しい仕上がりになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆単語学習から派生して◆

この繰り返しの作業ですが、
もう一つ似ているものがあります。

学習ですね。
私は特に、単語学習にいま注力してますが、
本当にそっくりです。


「さー勉強だ!」
と思って長時間やるよりも、

短時間で、さらっと見返して、
しばらく他のことやってから、
もう一度、見返す。

そんなことしてます。
すると、精神的にも、時間的にも楽で、
かつ覚えやすいのです。


そもそも、「忘れる」なんて、
損切りみたいなもので、

いちいち落ち込んでたら、
学習できないんですね。


この単語学習から派生して、
読んだ本からの吸収も変わりました。

大抵、一回読んだだけでは、
覚えきれない、身につかない読書。

下線など引いても、
1日経てば忘れてる・・・

というのはザラにあります。
運良く覚えていても、
1週間後は・・・?


忘れないために、行動。
と言っても、

やはり言語、言葉で残っていなければ、
行動することを忘れてしまう・・・。

というわけです。


ですから、単語学習と同じ要領で、

「情けは人のためならず」
を覚えようとしたら、

「情けとは?」
と自分に問い、

「情けは人のためならず。
人に情けをかけるのは、

その人のためになるだけでなく、
巡り巡って、自分にも返ってくる。」

と刷り込むわけです。

こうした言葉の重ね塗り、
積み重ねが

人生の漆塗りになるわけです。
言葉の積み重ねを意識されて見てはどうでしょう。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 ☆本日の仕上げ塗り☆


◯ 脱毛も、塗装も、学習も、
  積み重ね、繰り返し。

◯ 一回の脱毛施術から時がたてば、
  また生えてくる。

  それで落ち込むのはおかしいのと同じで、
  忘れても、忘れても、覚える。
  ただそれだけ。

◯ 忘れてもいいじゃないか。
  また覚えればいいんだもの。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

人生の漆塗り【 GAKUMON 】
発行責任者:田辺領平



http://ryohei-tanabe.hatenablog.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

広告を非表示にする